So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

進んでは戻り季節は巡り来る。

平成三十一年 建国記念の日 早朝。
先週の土曜日(九日)に続き雪が舞う。濡れた路面を走る音に気付き戸を開けると細かな雪が乱舞している。

DSCN1021.JPG

そう長くは続かないだろう。屋根や木々は白く染まるもアスファルトには積もる気配はない。

DSCN1022.JPG

今の季節は 行ったり来たり。そのうちに あゝ雪の降った日もあったなと ぬるい宵の中で思い出すだろう。

DSCN1024.JPG

ちらりちらりと積み重なっても 所詮ここに降る雪は湿った雪。日が昇る頃には濡れ跡だけ残し風を潤すだろう。ひと時だけでも 子供の頃を思い出し 心が洗われるときめきの中で。。。

nice!(3) 

節を分け 平成最後の早春へ

暑さ寒さも彼岸まで。。。
彼岸までは まだまだありますが 今年も節分を迎え暦の上では春が!

DSCN0053.JPG
オトメツバキ

ここ数年異常気象と言う言葉もよく耳にしますが オトメツバキも例年より早いような気が。まだ目をこらさないと窺えない小さな春も 実はもういろんな所に来ているようです。小さな春を探しに行ってみようか。

DSCN0108.JPG
白梅のつぼみ 膨らんできました。

春はあけぼのと読まれますよね。春の訪れは 夜明けを待つしじまに似ているようですよね。冬が近づいてきた頃のそれとはやはり違います。ポッと心の中に灯った小さなときめきが ほんの少しづつざわめく気配を覚え 白河夜船の温もりの中で育ち始めているようなんです。

    やがて まどろむ春が愛おしく思える
        平成最後の冬春節分けのなかにて。 [夜]

nice!(4) 

ヴァージョン違いおせち 2019 [サポート]

きまぐれ MUSIC-BANK ☆彡 2019年01月07日記事 
「元旦の青空に鶴が羽ばたくようで」掲載 
[レストラン] くっきんぐのこ~な~ [レストラン] 今年のおせち料理の(皿盛り)ヴァージョン違いサポートUP画像集

① 生ものなどを中心に盛り付けたもの 
DSCN9934.JPG
② 焼き物などを中心に盛り付けたもの
DSCN9935.JPG
③ 個々の煮物をひとつにまとめて
DSCN9936.JPG
④ 黒豆・栗きんとんなどを
DSCN9937.JPG
⑤ 全体的画像
DSCN9941.JPG

重箱に詰めるのとはまた違ったイメージも悪くないかなと。[わーい(嬉しい顔)]
2019年も無事に新しい年を迎えることが出来てホッとする 松の内明けのひとときの中で。
今年も良い年でありますように。

nice!(7) 
前の3件 | -